2020.08.05 Wednesday

ご挨拶

 IMG_20200103_140806.jpg

 

こんにちは。初めまして。

モンテッソーリ教師の邉見木の実(へんみこのみ)と申します。

 

 この度、大和市中央林間(田園都市線/小田急線沿線)にて一才半から六歳までのお子様を対象にモンテッソーリ教育の幼児教室『聖ラファエラこどもの家』を開かせていただく運びとなりました。

 

 皆様も一度はモンテッソーリ教育という名前をお聞きになった事がお有りかと存じます。

 

現代において日本や世界で活躍している方々が幼少期に受けた特別な教育として紹介される事が多いので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 モンテッソーリ教育は20世紀初頭にイタリアの医師であったマリア・モンテッソーリ博士が発見し洗練させた教育法です。実に100余年もの間、色褪せることなく世界中で光を放って来た古典的かつ新鮮な理論と実践法です。

 

 特に幼少期にモンテッソーリ教育を受けた子供達の特徴は、非常に独創的であり決して時流に流されないことである、といわれます。

それは幼い頃から『自分が自分の人生の主役である。』という意識をっかりと中心に置いたこの教育を受けているからと考えられます。

 

この意識の醸成はモンテッソーリの『整えられた環境』によるものです。

 

この『整えられた環境』こそがモンテッソーリ教育の真髄です。

 

 是非とも、多くのご家庭がこの稀有で素晴らしい教育法に触れられて、楽しく希望に満ちた子育ての日々をお過ごしになられますようにお手伝いさせていただきたいと存じます。

 

 この中央林間の小さなお部屋を精一杯にお整えして皆様のお越しをお待ちいたしております。

 

 どうぞ、どの様なお問い合わせでもお気軽にご連絡くださいませ。

 

 皆様にお会いできますことを心より楽しみにいたしております。

 

 

 

聖ラファエラこどもの家

代表 邉見木の実